歯列矯正ナビTOP » ビセットラインの評判は?気になる効果や口コミとともに徹底解説!

ビセットラインの評判は?気になる効果や口コミとともに徹底解説!

歯科矯正のなかでも最新技術といわれ、注目を集めている「ビセットライン」という矯正方法をご存じですか。

ビセットラインは、ワイヤー矯正と透明なマウスピースを使った見た目が気にならない矯正方法で、高い治療効果を発揮します。

しかし、これまでにない新たな矯正方法に、不安を覚える方もいるかもしれません。

本記事では、ビセットライン矯正の効果や治療方法、実際にビセットライン矯正を行った方の評判や口コミを紹介します。

どの矯正方法を選択すればよいのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

目次

歯科矯正の最新技術!ビセットラインとは?

ビセットラインとは、ワイヤー矯正と透明なマウスピースを掛け合わせた矯正方法で、上顎と下顎あわせ、前歯12本を対象とした最新の歯科矯正システムです。
ワイヤー矯正とマウスピース矯正の良いところや、それぞれの弱点を補っています。
ビセットラインの歯科矯正は、従来の歯科矯正とは異なり痛みが少なく、短期間(実績平均8~10ヶ月)で効果を発揮します。
前歯の裏側(舌側)にワイヤー矯正を装着するため、気になる矯正器具も目立たずに笑うときも気になりません。
一般的に、歯科矯正では歯間にスペースが必要なため、健康な歯であっても抜歯するケースが多くあります。
しかし、ビセットラインでは歯を削る治療方針のため、健康な歯を抜歯する必要がありません。
また、3Dスキャン・モデリング技術といった最新技術を活用し、システム化していますので、歯科矯正において本来重要視される歯科医の経験値を問いません。
装置の価格と医師の対応時間を削減したことで、高額な歯科矯正の価格を抑えられています。

ビセットラインの効果

ビセットライン歯科矯正では、上下の前歯12本の歯並びが改善され、美しい歯並びを手に入れることができます。
対応している症例は以下の通りです。

  • 出っ歯
  • すきっ歯
  • 受け口
  • 八重歯
  • ガタガタした歯並び
  • 前歯が閉じない
  • 上下の中心がずれている

ビセットラインのメリット

従来の矯正システムと比較すると、ビセットライン矯正には以下のようなメリットがあります。

  • 矯正装置が目立たない
  • 治療期間が短い
  • 治療費を安く抑えられる
  • 痛みを最小限に抑えられる

ワイヤーとマウスピースを併用した目立たない矯正方法で、治療期間は長くても約1年です。「時間がない」「早く治したい」という方に合った治療方法です。
また、歯科矯正で高額になる治療費を安く抑えられます。
見えない舌側のワイヤー矯正の場合、150万円以上の治療費がかかることも珍しくありませんが、ビセットラインにおいてはこれより安くなるケースが多いです。
詳しい費用は後ほど解説します。

ビセットラインの注意点

メリットも多い一方で、ビセットライン矯正の注意点は以下の通りです。

  • 症状によってはビセットラインで対応できない場合がある
  • 金属アレルギーの方は治療ができない場合がある
  • 治療期間中は、過度に硬い食べ物を避ける
  • 治療期間中は、口腔内の衛生ケアが不十分だと虫歯や歯周病になるリスクが高くなる
  • 装着時間や注意事項など医師の指示を守る
  • 前歯12本の歯科矯正のため奥歯の歯科矯正はできない

正しく治療しなければ、十分な効果を得ることができないため注意が必要です。

ビセットラインにかかる費用

一般的に歯科矯正は保険適用外で、治療費は自己負担になります。
そのため、100万以上の高額になってしまうのが一般的です。
価格が高い理由として、材料費や歯科医の技術料が挙げられます。
ビセットラインにかかる治療費は以下の通りです。

裏側ワイヤー矯正+マウスピース矯正 マウスピース矯正のみ
片顎 35~50万円(月々3,800円~) 15~30万円
両顎 60~70万円(月々6,600円~) 25~40万円

※別途で初診料・再診料がかかります。
月々の支払いが安く抑えられる「デンタルローン」での支払いも可能です。
ローンでのお支払いを検討している場合は、提供歯科医にご相談ください。

ビセットラインの費用の目安

ビセットラインの治療費は、症状や提携歯科医院によって異なります。
実際にかかった治療費は「片顎治療で30万円以下だった」という方が82.5%「両顎治療で60万円以下だった」という方が85.9%というアンケート結果が出ています。

シミュレーションについて

ビセットラインの治療を開始する前に、シミュレーションを実施できます。
(シミュレーションとは歯科医によるカウンセリング、歯型の採取、写真撮影の事前検診のことです。)
一部の歯科医院では、別途料金が発生する場合がありますが、ビセットラインなら無料で受けることができます。
実際に治療を開始するか否かは、シミュレーションの結果や治療計画の内容を確認後に決めることができます。

モニターについて

ビセットライン矯正では、年齢・性別を問わずモニターを募集しています。

  • 指定した提携歯科医院に通院できる方
  • 症例として活用することに同意できる方
  • 治療期間中アンケートに協力できる方
  • モニター体験のコメントを提供できる方
  • 身分証を提示できる方

以上の条件を満たしていれば、モニター価格(片顎23万~、両顎45万~)で治療を受けることができます。
※治療費は提携歯科医院によって変わります。

ビセットラインはこんな方におすすめ

ビセットラインは歯の症状以外に、以下のような理由でお悩みの方におすすめです。

  • 短期間で歯科矯正をしたい方
  • 人前で話す機会が多い方
  • 目立たない歯科矯正をしたい方
  • 健康な歯を抜歯せずに歯科矯正したい方
  • 治療費を抑えたい方
  • 痛みが苦手な方

通常の歯科矯正と比較すると矯正装置が目立たず、短期間で効果が得られます。
個人差はありますが、痛みも少なく治療費も抑えられるため取り組みやすいのが魅力的です。

ビセットラインの実際の評判と口コミ

新しい矯正方法に、やはり不安で今一歩踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。
ビセットラインの治療を決めた理由で、最も多かった口コミは「治療費が安く抑えられたから」という理由です。
参考サイト:費用は?治療期間は?実際どうなの?(体験者アンケート)

実際にビセットライン矯正をした方のリアルな声も紹介します。

「初めての舌側ワイヤー矯正でしたが、先生も丁寧に施術してくださり何かあったら直ぐに相談に乗ってくれるので、不安なく矯正を始めることができました。何より矯正しているのがバレないので、お仕事も影響なくできています。」(20代・女性)

「歯列矯正を行いたいとずっと思っていましたが、値段を理由になかなか始められずにいました。ビセットラインは、目立たない裏側のワイヤー矯正とマウスピースを併用した矯正方法で、料金も固定だった事に安心感を覚え選びました。」(20代・女性)

参考サイト:モニター募集|見えない舌側矯正「ビセットライン」
「矯正器具を付けてから1、2日目は食事ができないくらいの痛みを感じました。3日目以降は痛みも感じなくなり、歯が動いている実感があるのでこのまま続けたいと思います。」(20代・女性)

参考サイト:【歯列矯正#2】1・2カ月で感じたデメリットとメリットを辛口で全部話します!見えない裏側矯正

さらに「家族や友人・知人にビセットラインを紹介しようと思いますか?」というアンケートに、83.3%の方が「はい」と回答しています。

まとめ

ビセットラインは、上下12本の前歯を矯正する最新の歯科矯正方法で、ワイヤーと透明のマウスピースを併用して歯並びを改善します。
一般的な歯科矯正の価格と比較すると、安価で取り組みやすい価格になっています。
高い治療効果を実感した方が多い一方で、マイナスな口コミも見受けられるため、親身に相談に乗ってくれるかを重視することが大切です。
まずは、それぞれの症状に合った治療法を提案してくれる「無料シミュレーション」を受けてみることをおすすめします。
また、ビセットラインでは歯列矯正のモニターも募集中です。LINEで相談やご予約もできるので、お気軽にお問い合わせください。
ビセットラインの公式サイトへ

当サイトイチオシの
歯列矯正をピックアップ!

ビセットライン

pr_image

PR :株式会社翔栄クリエイト

PR
3 つの特徴

歯の裏側で矯正を行うため、外見では歯列矯正をしていることに気づかれません!

予算は平均60万円程で、ワイヤー矯正にしては安く抑えることができます!

歯の状態にもよりますが、平均治療期間も10カ月で、短期間での治療が可能です!

詳しくはこちら
歯列矯正ランキング 歯列矯正ランキング